2013年 活動報告
          
2003年 2004年 2005年 2006年  2007年 2008年 2009年 2010年 2011年
2012年


2013.12.27(金) 国際人権ネットワークへ寄付送金
 9月から12月までに集まった収益金206000円を国際人権ネットワークへ送金しました。
多くの皆さまのご支援とご協力に感謝申し上げます。
1月末には、代表の緒方さんが現地へ赴き、前回指示した作業の確認を行われるそうで、さっそくカンボジアの皆さんのために役立ててもらえると思います。



2013.12.14(土)  定期活動日 午前9時30分〜12時
使用済みインクカートリッジがたくさん集まりましたので、その仕分けを行いました。師走の忙しい中、一人だけ時間を作っていただいて、1時間ほどで仕分け作業が終わりました。その後、種類別、色別に袋詰めして段ボール2箱分に詰め、リサイクル会社へ発送しました。



2013.12.8(日) あいぽーと文化祭 10:00〜16:00
 熊本市市民活動支援センター・あいぽーと(ウェルパルくまもと1F〈熊本市総合保健福祉センター〉)において、文化祭が開催されました。ミニ門松作り、松ぼっくりのクリスマスツリー作りなど楽しい催しがいっぱいでした。
 小さな一歩の会では、押し花しおり作りコーナーを設けましたが、ほとんどが無料体験だったので、1枚150円というので躊躇される方もいらっしゃいましたが、実際に作られた方は、みなさん大満足で、喜んでくださいました。35枚のしおりが出来上がり、5250円の売上でした。



2013.11.23・24(土・日) はあもにいフェスタ2013 10:00〜16:00
 熊本市団共同参画センターはあもにいで開催された「はあもにいフェスタ」へ参加しました。市民イベントとして、37団体が参加し、有機野菜や手作りお菓子、惣菜などの販売、バザー、各種体験コーナー、ワークショップ、セミナーなど、盛りだくさんで、大勢の来場者がありました。

「小さな一歩の会」では、1階エントランスにおいて両日10時から16時まで
押し花しおり作り体験コーナーと衣類や小物の販売を行いました。コート類など冬物衣類が人気で、その他子供服も、「安い!」と好評で、ほとんど売れてしまいました。
また押し花しおり作りも大人気で、二日間で延べ70名以上の人が体験され、総売上は20000円余りでした。



2013.11.10(日) よろず屋ツキイチ☆マーケット10:00〜17:00
 先月に続き、コッコファーム「たまご庵」ホールにて、イベントを行いました。今回は押し花しおり作り体験も出来るようにしました。その他、ビーズ製品や手作りのシュシュ、手描きハガキなども販売しました。雨模様と他のイベントと重なったため、来場者は前回より少なかったのですが、押し花しおり作りには22名の方が参加され、みなさん、とても喜んで下さいました。



2013.10.20(日) 第8回合志市子どもフェスティバル
 合志市総合センター「ヴィーブル」全館を使って、子どもフェスティバルが開催されました。9時の開始と同時に、大勢の子どもたちがどっとやってきます。押し花しおり作り体験は、毎年大好評です。今年も12席用意しましたが、時には順番待ちが出来るほどの人気です。午前と午後、それぞれ6名ずつで対応しましたが、午後2時半の終了まで休む暇もないほどでした。一日中参加してくれた高校生たちもいて、本当にお疲れさまでした。しおり作り体験者が265名、その他、完成品も合わせて46180円の売上がありました。


2013.10.12(土)  定期活動日 午前9時30分〜12時
押し花しおり作りを行ないました。初体験の方を含めて6名の方が参加され、72枚のしおりが完成しました。



2013.10.10(木) デイサービスで押し花しおり作り
 熊本市北区植木町の通所介護施設「ひらしま」の依頼により、押し花しおり作りの指導に伺いました。70代、80代の利用者7名とスタッフ4名の方が参加されました。最初はとまどいながらスタッフに手助けしてもらっている方もいましたが、要領がわかると、自分の好きな花を思い思いに並べて、それぞれに素敵なしおりが出来上がりました。「最高に楽しかったです」とのお言葉に、こちらが感激しました。またカンボジアの子ども達の話も、熱心に聴いてくださって、しおり作りがボランティアになることも喜んで下さいました。



2013.10.6(日) よろず屋ツキイチマーケット
 いろんな職種の人たちが集まって、マーケットを開いています。今回、菊池市のコッコファーム「たまご庵」のホールで開催するということで、仲間に入れてもらいました。手作り雑貨、カラーセラピー、パステルアート、手作りアクセサリー、ネイル体験、リフレクソロジー、占いなどさまざまです。。
押し花しおりやシール、小物など、9850円の売上がありました。



2013.9.28(土) 合志市エコまつり&菊池川祭
 合志市総合センター「ヴィーブル」で開催された合志市エコまつりに参加し、押し花しおり作りとチャリティーバザーを行いました。前日の夕方、2名の方に手伝ってもらって搬入し、ある程度展示しておきました。
当日の午前中、私が行けなかったので、3名の方に担当してもらい、大繁盛だったようです。午後は2名で行いまいしたが、品数が多くて片付けに手間取り1時間もかかったので、一番最後になってしまいました。
環境に関するいろんな団体が参加し、お昼にはくまモンも参加してくれたので、結構賑わったようで、しおり体験が述べ41名で、売上も25510円ありました。



2013.9.14(土)  定期活動日 午前9時30分〜12時
押し花しおり作りとバザー用の値段付けを行いました。押し花しおり作りには初体験の方を含めて6名の方が参加され、142枚のしおりが完成しました。
また3名の方にはバザー用のアクセサリーに一つずつ値段をつけてもらいました。



2013.8.28(水) 国際人権ネットワークへ寄付送金
 5月から8月までに集まった収益金125000円を国際人権ネットワークへ送金しました。
多くの皆さまのご支援とご協力に感謝申し上げます。



2013.8.25(日) 肥後観音寺施餓鬼供養祭バザー
 午後2時より、肥後観音寺で施餓鬼供養祭が開催され、その終了後バザーを行いました。餓鬼界に堕ちないためには布施業が一番ということで、みなさま積極的に購入してくださいました。参拝者だけの参加でしたが、15300円の売上がありました。



2013.8.10(土)  定期活動日 午前9時30分〜
押し花しおり作りを行いました。夏休みということで、高校生の姉妹が久しぶりに参加してくれて、総勢5名で64枚のしおりが出来上がりました。



2013.8.3(土) すずかけ台団地夏祭り
 午後6時より、合志市すずかけ台団地で夏祭りが行われました。地元の自治会役員で焼き鳥や焼きソバ、カキ氷などを出店するお祭りですが、ボランティアということで、特別に出店させてもらっています。今年や押し花しおりが750円、ぬいぐるみのクジが26500円の売上でした。



2013.7.19(金)  臨時活動日 午前10時〜12時
定期活動日で作り切れなかったぬいぐるみのクジがありましたので、1名の方に手伝ってもらって、袋詰めと紐つけを行いました。たくさん出来上がりました。



2013.7.13(土)  定期活動日 午前9時30分〜
押し花しおり作りとぬいぐるみのクジ作りを行ないました。3名の方が押し花しおり作りで、他の3名にぬいぐるみを袋詰めして、それぞれに紐をつけてもらいました。



2013.7.10(水) 竹迫観音祭
 合志市の竹迫地区には県下で最も早い夏祭りと言われる竹迫観音祭があり、800年間続いています。ドランジャーと呼ばれる山車をぶつけ合う珍しいお祭りです。沿道にはたくさんの夜店が並びます。
 私が所属している合志市女性連絡協議会〈セラヴィ〉では、毎年、町の中央にある空き店舗を利用して「お休み処」を提供しています。その一角に、小さな一歩の会のコーナーを設置し、押し花しおり・シールの販売とぬいぐるみのクジを行いました。合わせて6350円に売上がありました。



2013.6.12(水) 復興支援子どもキャンプへ寄付送金
 夏休みに福島の子どもたちを招いて、放射能の心配のない熊本でのびのびと遊んでもらおうという企画です。10000円寄付をしました。



2013.6.12(水) 青年協議会子どもキャンプへ寄付送金
 夏休みに福島の子どもたちを招いて、放射能の心配のない熊本でのびのびと遊んでもらおうという企画です。10000円寄付をしました。



2013.6.8(土)  定期活動日 午前9時30分〜
 押し花しおりが残り少なくなりましたので、参加者5名で作っていただきました。初参加の方も、とても楽しいとたくさん作られ、その中からお友達へのプレゼントにといくつか購入して行かれました。
 お父さんと参加した2歳の女の子も夢中になって、何枚も作ってくれて、気に入ったものを購入し、ママへのお土産にするそうです。



2013.5.25(土)  臨時活動日 午前10時〜12時
使用済みインクカートリッジがたくさん集まりましたので、仕分けを行ないました。2名の方が手伝いにきてくれて、段ボール4箱分が出来上がりました。これまでは半年に段ボール1箱のペースでしたが、今回はその4倍も集まりました。多くの方のご協力に感謝いたします。



2013.5.11 国際人権ネットワーク活動報告in熊本市
  緒方由美子さんには、翌日は熊本市国際交流会館 2F 交流ラウンジで、講演していただきました。いつも活動を共にしているメンバーとは、お弁当を食べながら歓談されました。その後、午後1時半から3時まで、カンボジアの写真を見ながら解説していただき、DVDを観てもらったあとに、質疑応答になりましたが、みなさんからたくさん意見が寄せられました。
 参加したいという方は、たくさんいらっしゃったのですが、仕事があったり、用事が入ったりして、みなさんにお聞きいただけなかったのが残念です。
 今回、初めてこの活動を知った方もいらっしゃいましたが、今後、ぜひ協力したいと言っていただけたので、良かったです。



2013.5.10 国際人権ネットワーク活動報告in合志市
 小さな一歩の会が収益を寄付している「国際人権ネットワーク」の緒方由美子さんをお招きし、合志市総合センターヴィーブル内にある「すみっこの台所」にて、普段、お世話になっている方々に、17年間のカンボジアでの活動の歩みを語っていただきました。
昨年、カンボジアで活動された様子が福岡でテレビ放映され、そのDVDを観ていただきましたが、涙ながらにご覧になっている方もいました。
DVDは、こちらの手違いで観られないところでしたが、急遽、参加されていた市役所の方にお願いして、観られるようにしていただき、本当によかったです。
最後には、一人ずつ自己紹介していただいて、みなさんの想いもお聞きすることができて、とても有意義な会になりました。

この様子は熊日新聞にも、大きく掲載してもらいました。



2013.5.3(金・祝) ユーパレス弁天で押し花しおり作り
 合志市の温泉施設「ユーパレス弁天」のロビーで押し花しおり作りを行いました。ゴールデンウィーク中ということで、プールに来た子どもたちや、温泉に入りに来た方たちが、オリジナルの押し花しおり作りを楽しまれました。
また注文を受けたしおりを二人の方が参加して、せっせと作ってくれました。



2013.4.26(金) 国際人権ネットワークへ寄付送金
 1月から4月までに集まった収益金150000円を国際人権ネットワークへ送金しました。
これも多くの皆さまのご協力のお陰と感謝申し上げます。



2013.4.21(日) 菊池養生園祭
 菊池市泗水町にある菊池養生園で毎年開催される養生園祭に今年も参加しました。前日の雨は上がりましたが、風が冷たく、寒い一日となりました。8時前から準備を行いましたが、まだ終わらないうちからお客さんが押しかけ、大盛況でした。
 たくさんのミニカーをいただいたので出品したのですが、子どもたちではなく、お父さんたちが夢中になって選んでおられました。
 朝早くから手伝ってくれた人、遠くから駆けつけてくれた人、それに、飛び入りで加わって下さった方もいて、衣類やバッグ、日用品など、たくさん売れ、34900円の売上がありました。



2013.4.13(土)  定期活動日 午前9時30分〜
小学校3年生のころから参加してくれている姉妹が高校生になり、今後は忙しくなるので参加できなくなるからと、早めに来て、たくさんの押し花しおりを作ってくれました。他に3名の方が参加して、押し花しおり作りと切手の整理を行いました。



2013.3.23/24(土・日) NGO協働SAKURA祭
 熊本市国際交流会館で開催されたSAKURA祭には、国際交流に関わっている20団体が参加して、展示やバザーなどを行いました。
小さな一歩の会では、1Fエントランスで押し花しおり作りを行いましたが、いろんな国の方たちが体験され、みなさん、とても喜んでくださいました。押し花しおり作りの楽しさは、万国共通のようです。二日間で延べ100名の方が参加してくださいました。



2013.3.9(土)  定期活動日 午前9時30分〜
押し花しおり作りを行いましたが、卒業式や結婚式など、行事が重なり、一人だけの参加でした。SAKURA祭のための押し花準備など、有意義な活動ができました。



2013.3.3(日) 合志市竹迫初市
 合志市の竹迫初市が、合志市役所前の駐車場で開催され、「小さな一歩の会」では、フリーマーケットに出店しました。
これまでに提供いただいた衣類や陶器類、日用品などを格安での販売に多くの方が訪れ、予想以上の売れ行きでした。特に重たいものやかさ張るものが売れたので、帰りの荷物がずいぶん少なくなりました。


2013.2.16(土) 合志市ボランティア連絡協議会交流会
 合志市のボランティア連絡協議会の交流会が福祉会館で開催され、講演会は活動発表会が行われました。
小さな一歩の会では、会場で押し花しおりとシールの販売をさせてもらいました。



2013.2.9(土)  定期活動日 午前9時30分〜
押し花しおり作りと切手の整理、それにぬいぐるみのクジ作りを行ないました。初めての方もお二人参加され、それぞれ押し花しおり作り、切手の整理に協力してくださいました。また女子中学生2名はクジ作りを担当してくれました。



2013.1.19(土)第11回総会および親睦会

いつも活動に協力していただいている方々にお集まりをいただき、昨年一年間の活動報告と決算報告を行いました。

2003年1月に、自分で出来る小さなことで、誰かの役に立つことは出来ないだろうかという想いで設立した「小さな一歩の会」は、丸10年になりました。この10年間で寄付をした金額は4,983,789円です。
活動は押し花しおり作り、使用済み切手・インクカートリッジや書き損じハガキの収集、不用品のフリマ販売など、それぞれは小さな額ですが、多くの皆様のご協力で、このような大きな金額になり、驚くとともに、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

 収入  寄付・募金      107,494円
       
押し花しおり・シール 195,250円
       
バザー品       185,520円
       
書き損じハガキ    107,048円
       
使用済み切手      33,990円

  寄付金総額   578,708円

報告が終わったあとは、食事をしながら、みなさん和気藹々と話が盛り上がっていました。

小さな一歩の会の活動報告、決算報告書をご希望の方はお送りしますので、こちらまで御連絡ください。


詳しいお問合せはこちらへ